スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナイフ教室2

ナイフ作りの続き!いっきま~す!
叩いた後は、グラインダーで削るのです。

↑ここは、危険なのでやってもらいます。
そして、研ぎ澄ます↓


完成まで後少し、柄の部分に紐を巻きます(マキマキマキ....)

で、鞘を作って~

完成~!!!

スポンサーサイト

最終日

本日は「第8回お守り刀展覧会」の最終日でした。
同時に「刀鍛治による展示解説」の3回目でもありました。
今回は最終日ということもあり、
宮入道場の河内さん・根津さん・上山さんの3人が来てくださいました。



それぞれのスタイルで、お客様にお話ししてくださいました。
ありがとうございました。

次回展示は11月2日から12月8日まで
「人間国宝宮入行平生誕100年記念~宮入行平展~」が開催されます。
開催期間が短い展示になりますので、
お見逃しのないようにお気をつけくださいね♪

触れてみよう~

以前チラッと書きました「日本刀に触れてみよう!」がもようされますよー!
本物の日本刀を直接持つことができます。
しかも刀匠の解説付き~

開催日:9月29日(日曜日)
午前/10:30~
午後/1:30~
会 場:鉄の展示館隣、中心市街地コミュニティセンター
定 員:30人
参加費:500円
対 象:小学生以上
*小学生は保護者同伴でお願いします。

「刀にちょっと興味があるんだけど」とか、
「本物の日本刀が欲しいんだけど、どんな感じかなぁ」とか
単に「カッコいいから近くでみたい」なんてのでも、全然OK
とりあえず来てみたらいいと思います

じゃぁ29日待ってるねぇー!

お守り刀

今回の展覧会では、
宮入小左衛門刀匠の作品が
特賞 文部科学大臣賞 総合の部 第1席
特賞 岡山県知事賞  刀身の部 第1席   
を受賞しました
文部科学大臣賞 ←こちらです
拵えは「朱漆塗刻鞘合口拵」
特賞 長野県知事賞  外装の部 第1席
代表者 宮入 恵
拵下地 剣持 直利
漆塗  岸野 輝仁   という結果になりました。

写真でも素晴らしくカッコいいのですが、
本物はこんなもんじゃないんですよ!
これは、是非本物をご覧になっていただきたい

ラッキーな事に今週末22日の日曜日、
午前11時から刀匠による展示解説が行われます。
作者本人からお話しを聞きながらの作品鑑賞は、
きっと楽しめるとおもいますよ

新春

あけましておめでとうございます
旧年中はご来館ありがとうございました

今年もたくさんの皆様に来館していただけるようがんばります


昨日(5日)より開館しています。開催中の寄託の名品展は 2/11(月)までとなります。

毎日寒いですね~~~
熱いコーヒーを飲みにいらっしゃいませんか?
プロフィール

tetuhoso

Author:tetuhoso
鉄の展示館にいるよ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
お客様
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。